My Photo

myリンク

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

Facebook Mixi Twitter

グラフィックデザイン・WEBデザイン

2013.08.01

女子ソフトボール部の遠征バスデザイン1

このたび、デザインを手がけさせていただきました
女子ソフトボールチームのバスがお披露目されました!

巨大なラッピングバスです。

062_3

TOYOTA女子ソフトボールチームは、今年、大会で3連覇を達成!!

遠征バスは、そのご褒美サプライズなんだそうです^^
愛に溢れた素敵すぎるプレゼントですよね!

とっても強いチームのバスをデザインさせてもらえたことも
大変光栄ですhappy01
キャラクターデザイナーとして、思う存分腕をふるわせて頂きました。
おかげで、バス会社の方からも
「今までたくさんのチームバスのデザインを納品してきたが、
こんなすごいデザインは見たことがない!」
としきりにおっしゃってもらえました
heart04
乗車人数を遙かに超えた大勢の人を乗せて走れるバスですから!笑

納車式には、熱い中準備も大変そうで。
大きいので幕を掛けるのに苦労されていました。
00

この目で現物を間近に見ることが出来て、すごく
興奮しました!
だって、想像以上にすごくでっかいの!
そして、イラストもド迫力。
01


皆さんにもとっても気に入って頂けたみたいで、
同じポーズで写メを取ってくれたり、指を指して私かも!ってはしゃいだり。
嬉しくなりますね、さすが女子だわ!
よろこんでくれているのも、とても伝わりました^^
キャラクターデザイナーとして、こんな嬉しいコトはありません^^
02


こんなにもきれいに出来ているなんて、ホントに想像以上ですよ!
感無量ですね。confidentじ~ん・・・
03


図案は、選手達のプレー姿と、
応援する観客を一面に描きました。
このバスのコンセプトは、皆を幸せにするバス”です。


選手の皆さんにも、懸命な熱いプレーをする絵柄を見て
良いイメージを焼き付けながら試合に望んでいただきたい、という想いと
町でこのバスを見かけた人たちも、思わず手を振ったり応援したくなるような
楽しい気持ちになれる、そんなバスを目指したいと思いました。

TOYOTAの社長はいつも、車は目的地に運ぶだけではなく、
心を運ぶものだとおっしゃっています。
私もその想いを胸に、心を夢を乗せて運ぶバスにしたい、と
そんなイメージを常にもちながら制作しました。


これからも永く、チームに、町に愛される 愛バス になるといいなと思います。

街の何処かでこのバスを見かけたら、皆さん手を振ってください!!
ピュアで賢明な彼女たちの、大きな力になると思います!


本当に、ステキなお仕事をさせて頂き、
どうもありがとうございました。

2013.06.03

豊田社長の講演会@岡山大学

山陽新聞6月1日版のこちらの記事。
02

先週金曜にトヨタ自動車の豊田社長が来岡。
大学生と若手経営者に向けた、リーダー論についての講演会が行われました。

私たちアットと関連会社のキャラズは、微力ながらこの会の後援を努めさせていただきました。

危機を乗り越えられたお話、経営やものづくりで大事な要素など、
世界企業TOYOTAの社長が語る貴重なお話をダイレクトに聞くことができ、質問トークも面白くて大いに盛り上がり、会場全体が大興奮に包まれました。
会場に入りきれない人が続出で、モニタで何とか見られたという状態だったそうです。
この日は岡山人の心の体感温度が1度上がったんじゃないかって思えるくらい、アツい日だったと思います!
皆さんにも、とくに学生さんたちに喜んでもらえて、本当に良かった!こういった場を設けるお手伝いが出来たことにも感動。アット&キャラズの一員であることを誇りに思い、それを噛みしめる日となりました。

地元の為に何か行動を起こすって、気持ちが良いもんですね。
とはいえ、私たち以上に設営に奔走された実行委員の方々のご苦労は大変なものだったと思います。
どうもお疲れ様でした!ありがとうございました。

そして、ご多忙のなか、この日のためにお越しくださった
豊田社長には言い尽くせないほどの感謝でいっぱいです。
いつも感じていましたが、「権力より、愛」という信念の強さを一層感じました。
時間を惜まず皆のためになればと語ってくださったあたたかさ!

新聞にもこんなに大きく取り上げて戴き、嬉しい限りです!
キャラクターデザインで影ながらお手伝いしてきたことが、こんな大きな会の切っ掛けをも生むなんて、最初は思いもしなかったことでした。
キャラクターデザインという夢のあるステキな仕事に関われて、
本当に幸せです。

そして、さらに嬉しいコトに!ですね。
私が手がけたラッピングバスのデザインも間接的に載ってるんですw♪
Image1
紹介いただいたスライド映像の一コマなので、はっきりとは見えませんが笑
通った町中の人たちが笑顔で溢れるようなバスにデザインしております♪
こちらはまた、完成した時にしっかりご紹介させて頂きたいと思っています。

2013.05.02

ショップの看板キャラクター

Kirin
こちら、キャラクターというよりロゴマークの領域なんですけど、
看板マスコットとしての要素が強い存在です。

なので、キャラクターともいえますね。

まつげエクステのサロンというお店の特徴と、
まつげの長い乙女なきりんさんがとてもマッチしていてGOOD!
シンプルなシルエットだから余計分かりやすい。

イメージの明確さは参考になります。

2013.05.01

丸いキャラクターと言えば

前のブログで紹介した鉄板のルールである
「丸い形は愛される」
に当てはまり、 最近ブレイクしてるキャラクターと言えばコレですよね( ^ω^ )
ムーン係長。

Moon2

ちづはこの西田敏行ばりの福々しい顔がおきにいりです♪
ぬいぐるみまで 買っちゃってるし笑

このキャラクターの秀悦さは、ちづが考えるキャラの鉄板ルールを
ひととおり持ってること!

それはまたの機会にすこしずつ紹介しまーす(^-^)

2013.04.30

iPod 10年

一昨日の4月28日で、iTuneが始まってからちょうど10年になったそうです。
初代iPodも同じときに生まれたのだとか。

ちづログにも、iPodは2005年にお仕事ツールとして紹介しました。

当時の記事より

今ではもう壊れて動かない塊になっちゃいましたけど、
40GBというメモリ容量は、その当時とてつもなく大、大、大容量なイメージでした。
音楽を楽しむ為だけじゃなく、外付けのハードディスクとしてもかなり重宝しました。
21_1

iTune×iPodは最強のソフト&ハードですよね。
その最強ツールはさらに4年後に出たiPhoneへとつながっていくのですが、
これらは世界中のライフスタイルを変えた商品。
まさに人間を進化させたツール!

今後の10年も、がらっと変わるものが生まれるんだろうな。
そういった進化のヒントはいつも漫画や映画にありますもんね。 

イメージすれば、かならず実現する・・・。人間はすごい生き物なんだな。

2013.04.29

カフェミにおすすめの店

このまえカフェミに利用したのが、代官山NOMAD

クリエイティブな仕事は雰囲気が大事!だし、
いつもの事務所から出ると頭を切り換えることもできるので、
最近はカフェを利用することが多いです。

ここはいわゆるノマドカフェのようにノートパソコンを持ち込んでがっつり仕事をするような場所ではなく、ビストロ系のラウンジでした。

でもすごく落ち着く雰囲気のインテリアがいい。
フランクでいてオシャレを感じる内装はポイント高い。ここちの良いBGMも。
フードメニューもドリンクも充実していて、ランチにも、夜飯にもつかえそう。

Cafemi2

日当りの良いテラスサイドがあって、
今日のような良い天気の日には特におすすめかな。

ここで自社サイトのための構想を練りました。
GW中もやることは満載にあるけど、先が楽しみになってきた!
全国、世界中からのオファーを目指して!

やるぞー!プロデュース。

2013.04.26

“丸い形は愛される”

キャラクターデザインについての、 鉄板の法則がじつはいくつかありまして。

それを少し紹介していきたいと思います(^-^)

誰もがご存知の、ミッキーマウスやキティちゃん、 どらえもんのように人気が高いキャラクターは、 丸い形が印象的ですよね。 それはキャラクターの持つ魅力が優れているのもあるけど、 心理的にも子供や母性の強い人は「丸い形を好む」という傾向があるからと言われています。
たまごや赤ちゃんのように、抱いて守ってあげたくなる、という人間の持つ基本的な本能ですね。 1366986839757.jpg
当たり前といえばそうですが、デザインするときに意識するかしないかで、
大きく変わってきます。
インパクトがあって奇抜なものを、と考えてしまうと、この王道から外れることが
大いにしてありますから。
なので、万人受けのする王道キャラクターをねらう場合は、
丸形を基準に考えると良いと言えますね。

2012.09.23

ディズニーのすばらしさについて

本年はウォルトディズニーさんの
生誕110周年にあたるそうです。


それを記念して、と言う訳ではないのですが、
久しぶりにディズニーシー、ディズニーランドへ行ってまいりましたgood

07_2

写真で撮ると本物の外国の街並みにみえますね。

この壮大なスケールの、多くの人々を笑顔にする魔法の国。
これも一人の想いを鉛筆で形にしたことから始まったんですね。

すべては1本の鉛筆から。

00

ラフスケッチの原画を見ながらつくづく思うのです。
これらはディズニーアンバサダーホテルの一角に展示してありました。

04

絵を描くことが出来る人は、この世に未だ無いビジョンを思い描く事が出来る。
すばらしい技術だと思います。
私もキャラクターデザイナーとして、
人々を笑顔にできるものを、すこしづつでも生み出していきたい・・・!

何十年も、このビジョンを守り運営していることも
おどろくべきことだと思います。
海にもどこにもゴミは落ちていないし、庭木もきっちり手入れされている。
施設の至る所がキレイに保たれている。
スタッフも訓練されている。(マニュアル色は強いけど)
いちばん感心したのは、シャトルバスの運転手さんがすこぶるテンションが高くて
エンターテナーだったこと。行くまでの道のりをわくわくさせてもらいましたhappy01


話は変わって。
この2つの施設を2日かけて回ったんですが、
絶叫系マシーンを4個shockdash制覇しました。
2日目の朝、門が開いたと同時にダッシュdashdashdash 若いなぁ。

じつは私、極度の高所恐怖症で。。
地元では有名なチュー○コースターで腰を抜かして生まれたてのバンビ状態になった
というくらい絶叫系は大の苦手です。

そこを売り言葉に買い言葉で乗ることになり。
度胸試しの自己啓発のようなプランになったのでしたbearingsweat01sweat01

でも怖かったのですが思ったより、楽しめました。
ビックサンダーマウンテンを朝一で乗ったので怖さも慣れたかなgawk

いい歳だから、と自分の枠を決めるのは早い。
まだまだいけるぜ!私。 笑

0506 ハロウィンで全身仮装を楽しんでいる方も多かったです。
いろんな楽しみ方が出来ますね。

2012.06.07

17念の想い

1996 本日、会社立ち上げから17年目の創立記念日でしたhappy01

私にとって人生を大きく変えたこの日は、

誕生日やクリスマスよりもなによりも一番の大きな記念日だな、
とつくづく思うのでありますshine

そんなことをかみしめながらいただいた1996年のボルドーは
格別な味わいでした。confident
つか、まじでびっくりするほど美味かったんですけどっeyeupup

熟成され過ぎ! 私ら、こんなに年月を重ねたのかwと思わせるほど
茶褐色で、味わいもマイルドで、ほのかに朽ちた木の葉の香りがしました。
ワインの深さを思い知る1本で、非常に楽しめましたcatface


今週は日曜、月曜と連載で山陽新聞に記事を掲載いただいた事もあり、
96年から現在までの過去を振り返るコトができて、
非常に有意義であったと思います。

でも、もっと今まで以上に本気でがんばらないと!と、
と気を引き締めるきっかけにもなりましたconfident

2012.05.31

久々にキャラクター作品♪

すこし前になりますが、
キャラクターの作品を作りましたconfident
ごそごそデータ整理したときに、
埋もれたキャラたちが結構出てくる事があります。

こんな子作ったんだわ〜という感心と同時に、
あれ、よく見るとなかなか可愛いじゃん、
と、初めて見た人の気持ちになれる瞬間もあったりします。

そんな日の目を見ていない、デビューがまだの子にも
なんらかチャンスを与えたいと思います笑happy01

Mark

これは岡山が大好きなフランスグマの
マークといいます。(え、フランスぽい名前じゃないのかっっ)

自然豊かな緑とおしゃれと、カフェとワインが大好き。
もともとブルゴーニュに暮らしていたマークですが、
ひょんなことから岡山に住むようになります。

そこで、気づいたのは、住み慣れたブルゴーニュと同じく
「暮らしやすいのどかな自然と気候」が岡山にあることでした。

街のひとも、レストランも、バーも、昼下がりの憩いの公園も、
とても居心地が良くてたまらないのです。
海のも山のも食材も豊富でおいしい。
ワインが非常にススム街だなあと。

あまりに素敵な街に満足したマークは、もう一つ気づいたのでした。

上機嫌のときに鏡を見たら、
自分の顔に“岡山”という字が見えたことに!

というオチです(笑)
何かのイベントでマスコット的にいかがでしょうか〜happy01

岡山のクマ、マーク。

ゆるキャラぽく着ぐるみを作っても可愛いと思います♪

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ