My Photo

myリンク

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

Facebook Mixi Twitter

« May 2013 | Main | July 2013 »

June 2013

2013.06.19

大事なことはみーんな猫に教わった

上記タイトルは、

「大事なことはみーんな猫に教わった(そしてもっと)」
からもらいました。
猫の本と言えばコレ!というくらい気に入っている絵本です。

前回のブログを見て、行く末を心配されていた方も
おられるのじゃないかな?と思い、
報告をかねて記載します。

愛猫ポチがこの世を去りました。

夜に急病になり、朝病院に連れて行くまでが12時間。
そして入院から10時間ほどで息をひきとったという具合に、
わずか1日で悪夢がめまぐるしく通り過ぎていきました。
肥大型心筋症とのことでした。

キャラクターデザインの仕事をする時にも、
料理を作るときにも、
ホームパーティを開くときも、
出張で岡山と東京を往復するときにも、
いつも一緒で。

そしてこのブログ「ちづログ」は、2003年から10年間、
共につづってきたポチとの記録日記でもあります。
凶暴猫から癒やし系に変化していく姿も何となく感じることが出来る
長い年数のブログ。

火葬してもらって1週間で、ほんの少し居ないコトになれてきました。
鈍い痛みも少しやわらぎました。

ペットの死の大きさは、
飼い主の当人達にしか分からないというのが実のところあると思います。
なので、細々と胸の内に置いておこうと思います。

家猫だから20年は最低生きると勝手に思っていたし、
凜とした瞳やふるまいが老猫ではないほど若々しかったから
「16年は長生きだったね、大往生だね」
と慰められても、ぴんとこなかった。

私の勝手な解釈だった。20年も長生きするんだってことは。

人間だって80歳まで生きられるなんて、そんな保証は全くない。
でも、事実私は最近までそう思っていた。
「40歳は人生の折り返し地点」・・・そうよね、あと半分もあるって。
親だってあと最低10年もある。別れが近いはずはないと。

「人間、いつ死ぬか解らない」なんて言葉を良く聞いていたけど、
頭で解ってたつもりになってただけで、自覚が全くなかったんです。
案外寿命はもう迫っていて、いつ何が起こるか分からない。
そんなことを意識して生きていく必要があることを痛感。

相棒猫が最後に教えてくれた大事なことは、
とてつもなく大きかった・・・。
Imb

2013.06.07

長い一日

今日はアット設立17周年を迎えました。
来期で18年目。流れにあわせて変化しつつ、やってきました。

大きな節目になるこの日、
命についても考えさせらせる長い長い一日にもなりました。

相棒猫ポチの、急病です。

考えてもいなかった、まさかの展開。
まずは今心臓が耐えられるかが踏ん張りどころ。
いま入院してますが、苦しみに耐えています。
痛み止めは効いてないそうです。
人間みたいに移植とか手を尽くすことは、できないそうです。

そう聞いて、所詮ペットなんだと思い知らされる。

ポチには、沢山学ばされています。
愛らしさとか。共生の極意とか。
私の作品にもそれが大きく影響しています。
相棒ですもの。

頑張れって言っていいのか、分からない。
でもいつもの生意気なヤツに戻って欲しい。
私はエゴのかたまりか⁉
自問自答。

なんでもない一日が有限で貴重だということ。
それに気付けと教えてくれているのかな。
些細な幸せを噛み締める明日がちゃんと来るといいな。

なんでもない明日。
大事な明日をムダに過ごしてはいけないな。

2013.06.04

新キャラ考案中!

こないだのゴルフラウンド中に降りてきた、

あるキャラクターのアイデアスケッチ。

ボールがOBしたのに、思わぬ好位置に戻ってきてる!とか、
木に当たって間一髪助かったりした時、
今のは神のしわざか⁈
とゴルファーなら誰もが感じたことありますよね( ´ ▽ ` )
友人にも、そんなミラクルショットが炸裂して、
それがあまりにも多いので大爆笑になりました笑
そんな軌跡めいたことが起きたときは、
本当にゴルフの神様が微笑んでくれているのです!
たとえばこんな感じ?笑

973591_485183674889565_1159763059_n
でももう少しなんか、こう〜。フムム。。ちょっとちがうかな?
ふつふつと湧くインスピレーションを抑えきれず紙ナプキンに思わず落書きw
遊びの最中に出る偶然のアイデアはものすごく大事!
楽しんでる時にはいつも以上に良いパフォーマンスが出るものですもんね(^-^)
もう少し練って、ゴルフの神様をキャラクターにしてみようと思ってます♪

このキャラのネーミングは既に決まったんだけど、
それはデビューに向けて秘密にしておきますw笑

2013.06.03

豊田社長の講演会@岡山大学

山陽新聞6月1日版のこちらの記事。
02

先週金曜にトヨタ自動車の豊田社長が来岡。
大学生と若手経営者に向けた、リーダー論についての講演会が行われました。

私たちアットと関連会社のキャラズは、微力ながらこの会の後援を努めさせていただきました。

危機を乗り越えられたお話、経営やものづくりで大事な要素など、
世界企業TOYOTAの社長が語る貴重なお話をダイレクトに聞くことができ、質問トークも面白くて大いに盛り上がり、会場全体が大興奮に包まれました。
会場に入りきれない人が続出で、モニタで何とか見られたという状態だったそうです。
この日は岡山人の心の体感温度が1度上がったんじゃないかって思えるくらい、アツい日だったと思います!
皆さんにも、とくに学生さんたちに喜んでもらえて、本当に良かった!こういった場を設けるお手伝いが出来たことにも感動。アット&キャラズの一員であることを誇りに思い、それを噛みしめる日となりました。

地元の為に何か行動を起こすって、気持ちが良いもんですね。
とはいえ、私たち以上に設営に奔走された実行委員の方々のご苦労は大変なものだったと思います。
どうもお疲れ様でした!ありがとうございました。

そして、ご多忙のなか、この日のためにお越しくださった
豊田社長には言い尽くせないほどの感謝でいっぱいです。
いつも感じていましたが、「権力より、愛」という信念の強さを一層感じました。
時間を惜まず皆のためになればと語ってくださったあたたかさ!

新聞にもこんなに大きく取り上げて戴き、嬉しい限りです!
キャラクターデザインで影ながらお手伝いしてきたことが、こんな大きな会の切っ掛けをも生むなんて、最初は思いもしなかったことでした。
キャラクターデザインという夢のあるステキな仕事に関われて、
本当に幸せです。

そして、さらに嬉しいコトに!ですね。
私が手がけたラッピングバスのデザインも間接的に載ってるんですw♪
Image1
紹介いただいたスライド映像の一コマなので、はっきりとは見えませんが笑
通った町中の人たちが笑顔で溢れるようなバスにデザインしております♪
こちらはまた、完成した時にしっかりご紹介させて頂きたいと思っています。

« May 2013 | Main | July 2013 »

無料ブログはココログ