My Photo

myリンク

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

他のアカウント

Facebook Mixi Twitter

« 街なかテラスのパン屋さん | Main | アメピグの世界 »

2010.03.30

八重桜の花びら入り♪ワイン

Sakurawine Sakuraup

店頭で一目惚れしてしまいましたhappy01note

透き通ったボトルの中に、桜の花びらがふわふわ浮いてるeyesign03
しかも、ワインはほんの〜り桜色。
売っていたのは、先週の出張先・汐留のコンコース。

このSAKURAワインは甲州勝沼のロゼさくらの花びらを浸したものだそうです。
アルコール6%と、大変飲みやすく軽い口当たりなのでワインが苦手な方でも
カクテル感覚で楽しめますよぉ。
チェリーのリキュールっぽいお味ですねbarcherry

さくら、サクラ、桜といえば、そう。
受験合格〜〜!!

ということで、友人の国家試験の合格祝いに、
仲間達と共にこの桜ワインで乾杯sign03sign03しましたwinkgood

このときも「キレイ〜shineshine」と皆の注目の的でしたが
送別会、お花見会などのシーズンでもあるので、
春イベントには絶好の商品だなぁと思います。

ボトルもオシャレなので、食卓に置いても花が咲いたような存在感!
プレゼントで手渡す場合でも、花びらが入っているので
花束感覚を演出出来そうですよねtulip

商品企画に携わった方は、こういった使い方のシーンを見事に想定して
デザインされたのだと思います。

単にワインという飲み物でなく、春やお祝いの気持ちを演出する手段
にもなるのです。
ここで商品としての「付加価値」が出てくるわけですねshine

うーん、すばらしいっsign01
私も、このボトルを見た瞬間に、その光景がぱあっと目に浮かんだのです。
それで重たいのを我慢して2本も買って来たんですよねcoldsweats01

お花見気分を存分に楽しめる、ハッピーなワインです。

« 街なかテラスのパン屋さん | Main | アメピグの世界 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

女子の心をつかんでましたねlovely
さすがchizuちゃん、そこまで意を
感じているとは。


Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 街なかテラスのパン屋さん | Main | アメピグの世界 »

無料ブログはココログ